スタッフ日記

Back
竜眼、リュウガン、ロンガンとは - 2017/03/07(Tue)

リュウガン(ロンガン)は中国名で竜眼といいます。
タイ語では(ラムヤイ)といます。

タイに行ったことがある人は、知っている人もいるかもしれませんが、
知らない人も多いと思うのでタイ北部のチェンマイでの収穫期は7〜8月です。
樹木は5m〜10mほどに生長します。
2cmほどの丸く茶褐色の果実をブドウの房のように一度に多く実らせます。

果肉は薄い紅白色、多汁で、ほどよい甘さで台湾ではレイシに次ぐ人気があります。
味は、ライチとよく似た独特な甘い味がするといわれています。
山間盆地にあるチェンマイ県とランプーン県は、冬は気温がかなり下がり湿気も低いため、竜眼の生産に適した地域です。
チェンマイに行く機会があれば、是非!竜眼を召し上がってみてくださいね。

Topic

★ 竜眼、リュウガン、ロンガンとは - 2017/03/07(Tue)
 ★ スコータイ遺跡観光 - 2017/03/07(Tue)
 ★ チェンマイ発ツアー - 2017/03/07(Tue)

 Next 3 >>